a side -満寿屋-がオープン

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.4.1
再生時間
1:41

働き方が多様化する中、
旅をしながら仕事ができる新たな湯治スタイルを提案するため

別府市が鉄輪温泉の空き家を利用した
共同の仕事場である「a side-満寿屋-」を整備しました。

3月27日、オープンを前に、地元住民やマスコミ関係者に向けた
内覧会が行われました。
この施設は、昭和初期に建設された元貸間旅館の
1階部分リノベーションし近くの宿に宿泊しながら、
仕事や会議の場所として活用してもらい
新たな人の流れ、結びつきを作ることで市内を活性化しようと
別府市が、所有者から空き家を借り受け、
およそ1160万円をかけて整備しました。
施設の中にはワークスペースを中心に、窓辺のソファスペース、
押入れを利用した瞑想ルームの他、
インターネットのWi‐fi環境やプロジェクター、
コピー機などが備えられています。

鉄輪温泉では、旅館や商店の後継者不足による空き家の増加、
湯治文化の衰退などの課題を抱えており、
今回の整備事業には、地元の住民のアイデアも取り入れられました。
利用料は、2時間500円、1日千円。
個人会員1ヶ月1万円、
法人会員1ヶ月3万円などがあります。
会員の申し込みは、メールで受け付け。
お問合わせは、電話番号
0977‐76‐5234までお願いします。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年3月27日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
観光/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー