中学生が魚さばきに挑戦

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.11.14
再生時間
2:30

大神中学校の生徒たちが地元でとれた魚をさばく
「魚の料理教室」が開かれました。

「魚の料理教室」は魚のさばき方を学ぶことで
地域の産業を理解するとともに魚の消費拡大につなげようと
大神中学校1年生の「総合的な学習」の一環で行われました。

講師は大分県漁業協同組合日出支店の16人で、
初めにデモンストレーションとして
ブリをさばく様子を生徒たちに見せました。

生徒たちは講師の手つきを真剣な表情で見学し、
あっというまに刺身ができあがると拍手をしていました。

続いて班ごとに分かれて魚さばきに挑戦しました。

用意された魚はこの日の朝、大神漁港で水揚げされたばかりの
エソ、アジ、ハマチです。

始めは恐る恐る魚に触れていた生徒たちも、
包丁の動かし方などのコツを習うとすぐに慣れた様子で
次々とさばいていました。

さばいたエソは保護者がフライに調理、
アジとハマチは刺身にして食べました。

大分県漁協日出支店の中山公夫さんは「今日は、1年中とれて
家庭でも手軽に食べられる魚をさばいてもらいました。
地元の美味しい魚を食べて魚を好きになってほしいです」と
話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年11月12日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/グルメ/教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー