クラフトバッグ作製教室

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.9.5
再生時間
2:16

日出町でクラフトバッグを作る教室が開かれました。

この教室は、お母さんたちで作るボランティアサークル
「カレイなる日出町母親クラブらんらん」が
町内の小学生に障がいへの理解を深めてもらおうと
「ユニバーサルデザインふれあい福祉体験講座」の
一環として開いたものです。
9回目を迎える今回は、クラフトバッグ作りが行われました。

指導したのは企業などで就労することが困難な
障害者に就労の機会を提供する「就労継続支援B型作業所・
スターティングポイント」のスタッフと利用者のみなさんです。

クラフトバッグとは、デパートなどの紙袋の手提げ部分に使われている
紙のひもを編んでいき、籠状にするものです。

参加した子どもたちは、接着剤を使ったり、洗濯ばさみで固定したりと、
難しい作業の連続に、はじめのうちは、上手くできなかったようでしたが、
講師から丁寧な説明を受け、次第にうまく作れるようになっていきました。

およそ3時間半をかけてクラフトバックを完成させたということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年9月1日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー