春木川小学校サマースクール

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.7.23
再生時間
3:30

別府市の春木川小学校で6年生を対象に
学校で夏の思い出を作るサマースクールが行われました。

これは、春木川小学校に通う児童の保護者で結成された
「春木川小学校おやじクラブ」が
小学校生活最後の夏休みの思い出づくりとして学舎に1泊し
子ども同士の親睦を深めてほしいと毎年開催しているものです。
開校式では北畠法道会長から挨拶がありました。

当初はグラウンドゴルフをする予定でしたが
この日は、台風の接近に伴い、急遽変更。
ペットボトルと体育館にあったバスケットボールを使って、
 即席のボーリング大会が行われました。
はじめは、ボールを投げる加減がわからずなかなかピンを倒せなかった
こどもたちもいましたが、徐々に感覚をつかんでいき
最後の方には、ストライクやスペアが出ていました。
「おやじクラブ」のメンバーは「直前に打ち合わせをして
ボーリング大会になりましたが子ども達がすごく楽しそうに
競技してくれてよかったです」と話していました。

続いて、竹を使った水鉄砲を製作。
子ども達はおやじクラブのメンバーに教わりながら
使い慣れないのこぎりを動かし、オリジナルの水鉄砲を作りました。

全員の水鉄砲ができあがった後には、
グラウンドで飛距離の測定会が行われ、
この後のプール遊びでも水鉄砲を使って遊んだという事です。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年7月20日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー