棚田で園児が田植え

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.6.21
再生時間
2:04

別府市内竈で農業を営む方たちが復活させた棚田で
保育園の園児が田植えをしました。

別府市内竈にある棚田は長らく耕作放棄地となっていましたが、
9年前からは地元の農家で構成された
「内竈堂面棚田を再生する会」が復活させようと
活動しています。
会は、棚田に興味を持ってもらおうと、
毎年、地元の子ども達を田植えに招いており、
16日には、「ひらた保育園」の園児17人が棚田を訪れました。

子ども達は裸足で田んぼに入り、感触に少し驚きながらも、
再生する会のメンバーからもち米の苗を受け取ると、
等間隔に並ぶ赤い印に合わせて一本ずつ植えていました。

子ども達は10月中旬に育った稲を刈り取り、もちつきも体験するほか、
11月に地元、内竈である収穫祭にも参加する予定だということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年6月16日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/自然/教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー