第37回由布岳山開き祭

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.5.15
再生時間
1:55
※ この動画の公開は終了いたしました。

別府市と由布市の間にそびえる新緑が美しい由布岳で
登山者の安全を祈願する山開き祭が行われました。

別府市と由布市の境に位置する由布岳は
豊後富士とも呼ばれ、子どもからお年寄りまで
幅広い世代の人に親しまれ毎年多くの登山客が訪れている山です。

この日は、由布岳の登山口で登山者の安全を祈願する
安全祈願祭が行われ、
別府市や由布市の関係者など約40人が参加。
式典では由布市の沸山寺の住職が読経する中、
参加者一人一人が護摩木を奉納しました。

続いて、主催者を代表して猪又 真介副市長が
「昨年は熊本地震の影響で祈願祭を開催する事ができませんでしたが
今年は快晴に恵まれ登山するには最高の日和となりました。
このシーズンの全ての登山客が安全に登山を楽しめる事を
祈念しております」とあいさつ。
登山客の代表者と出席者が
一緒にテープカットを行い山開きを祝いました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年5月14日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/自然
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー