ムスリムフレンドリーBBQ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.2.14
再生時間
2:41

別府市で観光関連事業者と市内に住むイスラム教徒・ムスリムとの交流や意見交換を行う
バーベキューイベントが開かれました。

現在、別府市には、留学生を中心にアラビア語で
イスラム教徒を意味するムスリムが約400人生活しており、
さらにムスリムが多く住む東南アジアからの観光客も増加しています。
イスラム教では、豚肉やその加工品を食べる事が禁じられ、
また、飲酒や、アルコールが含まれている
みりんや醤油、酢などの調味料も使用できません。
これを受け別府市では、多文化共生の観点から産学官が連携して
「ムスリムフレンドリー」の取り組みを行っており、
2015年3月には、イスラム教の戒律に沿った料理
「ハラール」を提供する飲食店などのマップを作成しました。

この催しは、バーベキューを通して
参加者同士の交流や観光を盛り上げようと
別府市文化国際課などが今回初めて開いたものです。
この日は、ムスリムの留学生のほか、
飲食業や観光施設の関係者約80人が参加。
食材は、ハラールチキンや神戸牛などで、
普段、日本での食事に気を使うムスリムの皆さんは、
安心して食事を楽しみながら交流を深めました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年2月11日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/観光
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー