「in BEPPU」 開催へ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.10.4
再生時間
2:36

別府の魅力を全国に発信するアートプロジェクト「in BEPPU」が、
来月5日から開催される事になり、別府市役所で記者発表が行われました。
 
このアートプロジェクトは、去年まで3年に1度開催されていた芸術イベント
「混浴温泉世界」の後継企画として開催される芸術祭です。
新たに開かれる「in BEPPU」は、毎年国際的に活躍する
1組のアーティストを招き、個展形式で、驚きや発見に満ちた世界を体験する事が出来ます。
9月30日には、実行委員会で顧問となっている長野市長と
総合プロデューサーの山出 淳也さん、そして、第1回目の作品を手掛ける、
現代芸術活動チーム「目」の、制作統括の南川 憲二さんと
アーティストの荒神 明香さんが記者発表を行いました。

現代芸術活動チーム「目」は、不思議な空間を体験する作品を展開しており、
日本各地で行われる芸術祭への出展や個展を開催しています。

今回のイベントは、「目 in BEPPU」と題して、
別府市役所の中庭に広がる幻想的で不思議な作品を鑑賞します。
「目 in BEPPU」は別府市役所内を巡るツアー形式で行われ、
11月5日から、12月2日まで開催。

事前予約はウェブサイトで、当日申込は市役所の1階で受付けられ、定員は20人です。
参加費は無料で、土日祝日もおこなわれます。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2016年9月30日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/アート/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー