日出町総合防災訓練

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.9.3
再生時間
2:30

日出町が大規模地震が発生したとの想定で
総合訓練を実施しました。

この訓練は、南海トラフ地震を想定して
防災関係機関との連携強化を図るとともに
町民の防災意識を高めるために行われたものです。

災害対策本部が設けられた日出町役場には
役場職員をはじめ自衛隊・警察・消防などの
関係者およそ100人が集まりました。
町内各所から入ってくる災害情報などを確認したのち、
中央に設けられた地図に記載していきました。

また各担当の責任者が集まって災害対策会議が開かれ
被害状況の報告と対応方法について検討が行われました。

豊岡のJR日豊本線では、地震により電車が緊急停車、
間もなく津波が押し寄せるという想定で
乗客およそ140人は、電車より緊急脱出を行い
高台にある豊岡小学校まで避難しました。

川崎の運動公園には自衛隊による、避難者向けの浴場が設置されました。
大きなテントの中につくられた浴槽には、足湯体験ができるように
お湯がはられました。

またグラウンドには避難生活が体験できるように
野外避難用のテント12張りが設置されました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年9月2日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー