社会を明るくする運動講演会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.2.10
再生時間
2:41

社会を明るくする運動の講演会が、8日に、
別府市公会堂で開かれました。

この講演会は、市民に犯罪や非行の防止と、
罪を犯した人たちの更生について理解を深め、
犯罪や非行のない明るい地域社会を築いてもらおうと
別府市保護区保護司会が2年に1度開いているものです。
この日は、保護司や厚生保護女性会、
市総合教育センター補導員、学校関係者など
 およそ100人が参加しました。
別府警察署 生活安全課 課長の戸次清治さんが
「別府市の犯罪発生の現状について」と題して講演。
戸次さんは、「盗難被害の大半が無施錠の被害です。
家にも車にも自転車にも鍵をしっかりかけて、
車内には貴重品を置かないようにしましょう」などと
注意を呼び掛けました。
続いて、弁護士で保護司の徳田靖之さんが、
「犯罪者の人権と再犯防止について」と題し、
国選弁護人として携わった経験を元に話をしました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年2月8日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー