「おうち温泉とどけ隊」報告会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.12.18
再生時間
2:16

新型コロナウイルス感染症の治療にあたる
医療従事者へ温泉で癒しと感謝を
伝えるプロジェクトの報告会が市役所で行われました。

14日、別府市役所で行われた
「おうち温泉とどけ隊」プロジェクト報告会には
立命館アジア太平洋大学の
篠原欣貴准教授と学生3人が出席し、長野恭紘市長へ
 プロジェクトの概要と進捗状況を説明しました。
「おうち温泉とどけ隊」とは
新型コロナの治療にあたる全国の医療従事者へ
温泉を配達して癒しと感謝を伝えたい、
また、このプロジェクトを通じて
別府温泉の良さを知ってもらいたいという思いから
篠原准教授と有志の学生6人が主体となって、
結成したプロジェクトです。

温泉を配達する費用などはインターネット上で支援を呼びかける
クラウドファンディングで集め、
11月14日~15日に第1便として
福岡県内の医療スタッフの自宅へ温泉を配達しました。

報告を受け、長野市長は「新型コロナの治療にあたり
医療従事者のみなさんは、最前線で戦ってくださっています。
「おうち温泉とどけ隊」の活動は
別府市にとっても嬉しくありがたいです。
すばらしい経験を通して、みなさんにとっても
有益な活動にしてほしいです。」と
今後の活動に期待を寄せました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年12月14日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー