剣士たちが交通安全呼びかけ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.12.19
再生時間
2:02

別府市剣道連盟がボランティア活動として
交通安全の啓発活動を行い、
市内の剣士たちが街頭で呼びかけをしました。

この活動は大分県剣道連盟が県内市町村の連盟に
ボランティア活動の実施を呼びかけたことで行われたものです。
別府市剣道連盟は15日、交通安全の呼びかけを行い、
市内の道場で剣道や居合道などをしている小学生から大人までの42人が参加。
開始式では、別府市剣道連盟の川野 征夫会長が
「寒い日ですが、日ごろ鍛えた剣道の体で
元気を出して頑張りましょう」とあいさつしました。

42人が活動を行ったのは別府市役所の南東にある交差点です。
シートベルトの着用や歩行者への注意など、
交通ルールの遵守を呼び掛ける言葉が書かれた
プラカードを持って道路脇に立ち、
道行く車に交通安全を呼びかけました。

別府警察署によると、市内では12月18日の時点で
交通事故が404件起きており、
その内、死亡事故は1件だということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年12月15日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー