日出総合 学修成果発表

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.2.7
再生時間
2:30

日出総合高校で、生徒それぞれが
テーマを設けて学修したものを
発表する大会が開かれました。

日出総合高校では、農業経営科、機械電子科、総合学科の3つで
449人の生徒が学んでいます。
3つの科の3年生はテーマを設けて課題に取り組む「課題研究」や、
興味のあることについてレポートを書く卒業研究を行っています。

6日に開かれた大会では、1月に各科内であった選考会の優秀者が
フルーツの収穫量と品質の向上や、電子機器の開発など、
自身が取り組んだ学修内容を全校生徒の前で発表しました。

この内、総合学科の加藤知佳さんは
色が人に与える影響についての卒業研究を発表しました。
「人の心理は、その時々に選ぶ色に現れる」と
仮説を立てた加藤さんは学科内でアンケートを実施。
回答した時にポジティブな気持ちだった生徒は
明るい色を選び、逆の場合は暗い色を選ぶ傾向にあることに気づき、
選ぶ色に感情が現れると結論付け、
色選びを生活に取り入れることを話しました。

大会では、この他、学修したことを活用した
町の活性化プロジェクトについてや、
1・2年生が見学やインターンシップで
事業所を訪れたことについての発表も行われました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年2月6日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー