土曜日子ども教室が開校

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.7.5
再生時間
2:36

学校が休みの土曜日に子ども達が勉強や
それ以外のことも学べる学習会が日出町で開かれました。

この学習会は日出町が子ども達に学校の外でも、地域の人と触れ合いながら
勉強に意欲と興味を持ってもらいたいと昨年度から始めたものです。
2日には今年度最初の教室が開かれ、開校式では、日出町教育委員会の代表が
「みんな仲良く勉強して、参加してよかったと思えるように
なってもらいたいです」とあいさつしました。

参加した町内の5、6年生22人がこの日勉強したのは算数です。
子ども達は、かけ算の九九がまとめられた表の
81マス全ての数字を足した合計の計算方法を考えました。
段ごとに出した合計を足し合わせたり、
もっと簡単に計算できる方法を考えついた子どもはそれを発表。
小学校の先生だった教育委員会の職員がまた別の方法を示すと、
子ども達は一つの答えにも計算方法がいくつもあることを学んでいました。

学習会の後半では、地域の人を講師とする体験型の学習を行います。
この日は今年度初回ということで、
違う小学校の生徒とも仲良くなるため、
日出町ジュニアリーダースクラブのお兄さんと
5つのゲームをしました。

毎月1回開かれる学習会では今後、
地域のボランティアから料理や裁縫を習ったり、
町の歴史を学べる場所を見学に行ったりします。
また、今年度からは新たに、英語教室も開かれるということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2016年7月2日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー