園児が歯の大切さを学ぶ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.6.4
再生時間
2:02

別府市のひめやま幼稚園で
園児が大分県歯科技術専門学校の学生から
歯磨きの指導を受けました。

ひめやま幼稚園では、園児の歯磨きの習慣を見直し、
歯の大切さを伝えるため、
毎年、大分県歯科技術専門学校の学生による
歯の衛生指導が行われています。

指導にやってきた学生20人は4人ずつのグループに分かれ、
手分けして全園児224人に歯の大切さを指導。

学生たちは、手作りの紙芝居で
歯を磨かないと虫歯ができることを説明したり、
クイズをしたりしました。
クイズでは、歯ブラシの保管方法や
歯磨き粉の適切な量などについて尋ね、
子ども達は大きな声で答えていました。

その後、子ども達は、学生から教わりながら正しい歯の磨き方を再確認。
自分の歯ブラシを使い、学んだことを実践していました。
給食を食べた後この日学んだことを活かして
歯磨きをしたとのことです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年5月31日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー