タイの日本語教師が訪問

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.4.24
再生時間
2:00

タイから視察に来た日本語教師が
別府翔青高校を訪れ交流事業が行われました。

この交流事業は東京の国際交流基金日本語国際センターが主催したもので
海外の日本語教師が日本の文化や社会を学ぶ
「日本語パートナーズ事業」の一環です

別府翔青高校は、生徒たちに積極的に外国人と
コミュニケーションを図る事を学んでほしいと、
この事業に参加しました。

タイから視察にきた日本語教師15人はグローバルコミュニケーション科の
3年生33人と交流。

まず、タイのことを知ってもらおうと日本語教師たちが
○×クイズを出題すると生徒たちは回答に苦戦しているようでした。

その後、生徒たちが日本語教師らにレクレーション
「フルーツバスケット」を紹介し一緒に楽しみました。

最後は、6つのグループに分かれタイについて、
説明を聞いたり、質問をしたりし和やかな交流を行いました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年4月22日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー