夏休み児童絵画作品コンクール 表彰式

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.9.28
再生時間
2:09

夏休みに子ども達から募集した
絵画作品の表彰式が行われました。

「夏休み児童絵画作品コンクール」は
夏休み期間中に子ども達から募集した絵画の作品を審査し
表彰するもので別府市子ども会育成会連合会が毎年行っています。

42回目となった今年は市内の子ども会会員から62点の応募があり、
夏休みの思い出や好きな風景を描いた作品が集まりました。
その中から、技術の高さだけでなく、概念にとらわれない色使いや構図など、
子どもたちの想いが表現できている作品24点に賞が贈られました。
表彰式では始めに別府市子ども会育成会連合会の池辺栄治会長が
挨拶しました。

続いて受賞した子ども達一人一人に賞状が手渡されました。

コンクールの審査委員長である
画家の勝正光さんは「今年は、たいへん工夫した作品が多かった。
描いた児童たちが画に込めたメッセージを
読み解くのに、たいへん苦労しました」と話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年9月23日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー