わんぱく冒険隊

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.8.9
再生時間
2:20

別府市の少年自然の家おじかで子ども達が
5泊6日の体験学習を行っています。

別府市立少年自然の家おじかでは
子ども達に豊かな自然の中での様々な体験活動を通し、
自主性を育てコミュニケーション能力を養うことを目的に
5泊6日の主催事業「わんぱく冒険隊」を
毎年この時期に行っています。
今年で20回目となる今回の行事には小・中学生約30人が参加。
入村式では田中博之所長が挨拶しました。

5つの班にわかれた子どもたちは自己紹介や名札を作成し、
体験学習期間のそれぞれの役割分担を話し合いで決めました。

初めてのグループ活動として、この日の夕飯作りを実施。
職員から火おこしの方法や、飯盒を使った米の炊き方のレクチャーを受け、
飯盒炊爨をしました。
子ども達は、慣れない手つきで米とぎや具材を切り、
職員に手伝ってもらいながら火をおこし
飯盒でのごはん作りやカレーを協力しながら仕上げていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年8月7日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/自然/教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー