別府市小・中学生人権作品表彰式

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.12.5
再生時間
2:10

市内の小中学生が制作した人権の大切さを呼びかける作品の入賞者へ
表彰状が贈られました。

これは市内の小・中学生を対象に
ポスター、作文、標語の作品を募集するもので、
作品の制作を通して人権や命を大切にする心を育てようと
別府市が毎年行っているものです。

表彰式ではポスター103点、作文101点、標語273点の応募の中から
各部門で、別府市長賞、別府市教育長賞、
人権問題啓発推進協議会長賞を受賞した皆さんに表彰状が手渡されました。

また、この日は全国中学生人権作文コンテスト大分県大会で
大分人権擁護委員協議会 奨励賞を受賞した5人も合わせて表彰を受けました。

阿南副市長は「人権で一番大切なのは相手の立場に立って考えることです。
皆さんもこの気持ちを忘れずに過ごして下さい」と挨拶しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年12月1日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー