日出町の伝説 三影姫

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.11.16
再生時間
2:33

日出町に伝わる三影姫伝説についての
講演会が開催されました。

この講演会は現在、日出町立図書館が開催中の
読書週間のイベントとして 開催されたものです。
会では大分プランゲ文庫の会 白土 康代 代表が
「プランゲ文庫でみつけた日出町の伝説 三影姫」と題して、講演を行いました。
三影姫の伝説とは 日出町の今畑に伝わる
影が三つあった姫がいたと云われている伝説です。

そして、その伝説が戦後、検閲のために
アメリカに持ち帰られた日本の出版物である
プランゲ文庫に記載されていたのを白土さんが発見し、
今回講演を行うこととなりました。
講演の中ではプランゲ文庫の紹介や
三影姫が眠っていると言われる祠の説明などが行われ
参加者は講演に耳を傾けていました。

講演会に出席した一人は
「会ではとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
 今後も、日出町の歴史や伝説について学んでいきたいです。」と
話していました。
日出町立図書館では 読書週間のイベントとして
講演会以外にも図書館でコンサートや本の読み聞かせなどが企画されているということです。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
文化・歴史
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー