竹瓦温泉とその周辺の移り変わり

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.5.6
再生時間
1:56

今年度より別府市内の温泉の歴史を学ぶ講座が始まりました。

これは、別府市内各地の温泉の歴史を
たくさんの人たちに知ってもらいたいと
別府八湯温泉道名人会が開催したものです。
今年度から始まったこの講座では、別府の歴史愛好家 小野弘さんを講師に迎え
別府市元町にある「竹瓦温泉とその周辺の歴史」をテーマに
講義と現地での解説が行われました。
講義では、明治時代の
竹瓦温泉界隈の様子を描いた地図を用いて歴史的な背景などを説明。
参加者は、時折メモを取ったり、うなづきながら講義を聞いていました。

続いて、一行は町に出て、明治時代に作られた地図を見ながら
過去と現在を比較。
また、小野さんが竹瓦温泉の当時の浴室の話や
周辺には、どのような施設や道があったのかなどを説明しました。
参加者たちは、現存している路地や建物を写真に収めたり
当時の様子を話しながら考えたりしていました。

現地から戻ると、小野さんが竹瓦温泉は、できた当初、
近隣には何もなく、入湯者が少なかった事、
 明治35年の改築をきっかけにリウマチに効果があると評判がたち、
入湯者が増加し、周りに次々と旅館が出来、
栄えていった事などを話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年5月4日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
文化・歴史
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー