別府湯けむり文学 表彰式

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.3.29
再生時間
2:24

別府市をテーマに市民や観光客が作った
文学作品の表彰式が行われました。

別府市は文学を通じた市民の文化意識向上と観光活性化を目的に
別府をテーマにした文学作品、「湯けむり文学」の募集を毎年度行っています。
今年度は9月から11月までの募集期間中に市内外から124の応募がありました。
27日には、短歌、俳句、川柳のそれぞれの部門で
優秀作品に選ばれた作者9人を表彰する式が行われ、
猪又副市長が受賞者に表彰状を贈りました。

猪又副市長は「毎年作品は市外からの応募が多いのですが
今年は市内在住の方からの応募が多くあり
少しずつ市民の文学に関する意識が高くなってきています。
これからもこの別府を歌にして詠んで頂ける事を期待しています」とあいさつ。

続いて受賞者を代表して小石敬子さんがあいさつしました。

今回受賞した9作品は別府市御幸の鉄輪地獄地帯公園に掲示されてます。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年3月27日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
文化・歴史
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー