溝部京子展 7年の軌跡

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.11.28
再生時間
2:01

別府市在住の溝部京子さんがはじめての個展
「7年の軌跡」を開催しています。

この作品展は、7年前から絵を描き始めた
元小学校教員の溝部京子さんがこれまで制作してきた作品を
たくさんの人たちに見てもらいたいと初めて開催したものです。
会場には大小さまざまなサイズの作品40点を展示。
作品展のタイトルになっている「キセキ」という言葉には
3つの意味が含まれており
人が歩いてきた過去の歴史や心の闇、
明るい未来への願いを込めて制作しています。

中でも溝部さんが所属する行動美術協会の
行動展会友賞を受賞した「神々のタソガレ」は
手袋や段ボールなど身近にあるものを使い  
半年かけて制作された作品です。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年11月25日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー