第14回なごみの会水彩画展

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.5.16
再生時間
2:35

水彩画教室「なごみの会」の作品展が開かれました。

なごみの会は、毎週金曜日に
創作活動を行っている水彩画の教室です。

今回の作品展には、
講師が用意した題材を描いた作品のほか、
風景画や人物画などがあります。
会場には、会員20人が1人3点から4点ずつ出品した、
合計76点が展示されました。
同じ物を描いた作品でも、
一人一人違う、視点や塗り方で表現されており、作品の中には、
細部まで丁寧に描かれている物もありました。

なごみの会 会員の吉田武司さんは、絵を学びたいと思い、5年ほど前、
定年退職を機に教室に通い始めました。
また、講師を務めている大分県美術協会会員の佐藤千尋さんが描いた
透明水彩と不透明水彩の作品も紹介されており、
絵の具の質感を見比べることが出来ます。
なごみの会は、和やかな雰囲気の中、
お互いの作品に刺激を受けつつ、楽しく水彩画を学んでおり、
これからも、この作品展の回を重ねていきたいということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年5月14日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー