姫だるまさんとの小さな旅

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.1.9
再生時間
2:01

別府市内の旅館で『姫だるまさん』を
モデルにした作品展が開催されました。

この作品展は、宮原一馬さんがこれまでに撮影してきた作品を
多くの人たちに見てもらいたいと初めて開いたものです。
宮原(みやはら)さんは、福岡県出身で
8年前に仕事の関係で大分市に移住してきました。
2年前、別府市小倉の豊泉堂で作られている郷土玩具
『だるま鈴』に出会い、ひとめぼれして購入。
『姫だるまさん』と名付けて写真を撮り始めました。
会場には、別府市内各地をはじめ
これまで一緒に旅して撮影した『姫だるまさん』の写真が
約80点並んでいます。

宮原さんによると「『姫だるまさん』は
角度や位置によって違う顔に見え、あどけない表情に癒されます。
写真を通じて、別府の自然や風景といった魅力を
再発見してもらいたいです。」と話していました。
宮原さんの作品はインスタグラムで随時更新していくということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年1月7日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー