第88回県陶芸協会作陶展

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.5.14
再生時間
2:11

第88回大分県陶芸協会の作陶展が、
別府市野口原の別府市美術館で開かれました。

大分県陶芸協会には、現在、およそ20人の会員が所属していて、
自由な発想で、それぞれの個性を生かした
作品作りを行っています。
この作陶展は、陶芸の魅力を広め、会員同士の交流を深めようと、
年2回開かれたものです。
88回目を迎える今回は、別府市や中津市、国東市の会員14人が
食器や皿、花器など102点を出品していました。
この展示会では、審査があり、会長賞に別府市の
嶋川光子さんの作品が選ばれました。

その他、会場には会長の倉員誠二さんが
昨年11月に意匠登録した「飲食器用受け皿」も
展示されていました。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー