絵手紙と水彩画の作品展

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.10.19
再生時間
2:01

絵手紙や水彩画を楽しんでいる人たちの
作品展が開かれました。

この作品展は別府市内で開かれている
絵手紙や水彩画・色鉛筆画の教室、「アート彩」が
生徒に発表の場を設けようと開いたものです。

会場には15人が描いたハガキサイズから6号までの作品
およそ120点が展示されています。

絵手紙に書かれたメッセージには作者の個性が出ており
ほっこりする内容のものもあれば、思わず笑ってしまう
ユーモアあふれるものなど様々です。

アート彩では初心者の場合は数か月間かけて
遠近法や色の3原色を基本とした色の作り方、
光の当たり方、道具の使い方など
基礎をしっかり学んでもらえるように指導しています。
森さんは「最初は退屈かもしれませんが
基礎を学ぶ事で表現方法の幅が広がり
未経験の方でも安心して楽しめるようになります。」と
話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年10月16日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー